年末年始営業のお知らせ
誠に勝手ながら12月29日~1月4日までを年末年始休業とさせていただきます。
ご不便をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

一枚板 榎の特徴

楓はあなたにおすすめ

榎はニレ科エノキ属で高さ20m以上の大木に成長する事もあります。

材の色は白色~黄褐色です。堅く傷付きにくいので、テーブルに適しています。辺材と心材の境が明瞭でなく、昔から建築用材、家具材、道具材、薪炭などに使われていました。風合いが似ている事から欅(ケヤキ)の代用とされる事もあります。着色すると欅ソックリの木目がでることも・・・。余談ですが、東京競馬場の3コーナーに生えている大木も大欅と呼ばれているが実際は榎です。

感謝!お客様から頂いた設置事例

設置事例138 「一枚板らしさ」が出た銀杏の一枚板

N.Mさまの設置事例。

100%天然素材をそのまま活かした一枚板テーブルです。あえて手を加えすぎないように仕上げました。そのため、節もあり、耳もうねっていて「天然木らしさ」を出し切った作品です。工業製品では作り出せない色合いとカタチが個性的で、おもしろい一枚板テーブルに仕上がりました。

設置事例048 Allオーダーメイド。全てアルアート

松永さまの設置事例。

楡のカウンターです。椅子もアルアートのアルエイトシリーズです。脚もL字型に制作しておりますので、座った時に邪魔にならない工夫をしております。高さ、脚、天板、全てオーダーメイドのサイズで製作しました。

設置事例140 ギラギラ・テカテカ一枚板

坂井さまの設置事例。

この一枚板テーブルは1年にたった1枚できるかどうか、貴重な一枚板です。サイズやカタチ、木目など全てが完璧な仕上がりです。一枚板の価値を上げる「虎杢」が一面にびっしりと出現しています。「虎杢」は光があたるとキラキラと輝き、トチの一枚板テーブルをさらに美しく見せてくれます。また、光の当たり具合で違う表情を見せてくれるので、長年経っても飽きることなく使っていただけます。まさに最高のトチの一枚板です。

設置事例069 ダブルで楽しめる「松」

K.Dさまの設置事例。

直径1000mmを超える松の一枚板です。アルアート史上、最も幅広の松です(2015/03/20現在)アルアートまでお越し頂き、材料を選んで頂きました。松ならではの白身がいいですね。窓から見える「松」と和室の「松の一枚板」ダブルで楽しめますね!

設置事例123 360度どこからでも

Y.Hさまの設置事例。

100%天然木の杉を使った接ぎ合わせテーブルです。既製品だと物足りないというご主人の要望を受け天板にあえて「節」を残しました。ぱっと見た感じは一枚板のような仕上がりです。柱に檜、さらに床材には無垢を使用している「こだわりのおうち」に、「杉の接ぎ合わせ」がマッチしています。こだわりは脚にもあります。脚はダイニング脚の三点脚をオーダーメイドで作りました。小口側からも座れるように作ったので360度どこからでも座れます。

設置事例023 存在感、極まる一枚板

竹本さまの設置事例。

クスの一枚板です。着色したクスの一枚板で、クスの個性的な縞模様がハッキリと分かる様になりました。落ち着いたアジアンテイストのお部屋に置いて頂き、非常にマッチしていますね.写真までご送付頂き、感謝感激でございます。

楓ギャラリー1 楓商品 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求