年末年始営業のお知らせ
誠に勝手ながら12月29日~1月4日までを年末年始休業とさせていただきます。
ご不便をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

一枚板 松の特徴

松はあなたにおすすめ

代表的なものには、黒松、赤松があり、米松(アメリカ産)も建材として多く輸入されていますが、地松(日本産)で巾広の材は珍しく、一枚板用に製材される松は希少価値が高いです。そして松は木目がハッキリとしており、高級感があり視覚だけでも無垢の素晴らしさを感じ取れる事が出来ます。

節が綺麗で、白っぽい天板に、茶色の節がアクセントになり味わい深い板もあります。松は日本でも自生している松は多くありますが、一枚板が製材出来るほどの大木は少なく、希少品です。米松(アメリカ産)も建材として多く輸入されていますが、地松(日本産)で巾広の材は珍しく、一枚板用に製材されるのは希少価値が高いです。(※アルアートで扱っている松はすべて地松(日本産)です。)

店舗や家庭で、普通とは違った一枚板を置こうと考えているのであれば、もちろん松がお勧めです。高級料亭や会員制のバーなどに松のテーブルを置かれたオーナ方もいらっしゃいます。

松は他の木材では出せない高級感を持っています。

そして、ほとんどの方が「松は高い」と考えています。確かに家具の中で一枚板は高い材質に入っています。一枚板でもそれはほとんど変わりません。ですが、他の方とは違った板の購入をお考えならば、松が一番良いでしょう。もちろん、家庭に置く場合にも松で作った一枚板は最高の一枚板になるでしょう。もし、あなた好みの松がありましたら、購入をお急ぎください。なぜなら、他の木材に比べ数が少なく、手に入らないからです。特に松はテーブルのような大きさのものは、なかなか手に入りません。「気に入った松のテーブルが売れてしまったら別の松のテーブルを購入すればいい」と思っている方もいらっしゃると思いますが、松の板自体が少ないため別の松で作られたテーブルでも手に入るまで時間がかかってしまうのです。特に他の木材ではなく、松のテーブルの購入を考えている方は、購入をお急ぎ下さい。

感謝!お客様から頂いた設置事例

設置事例076 これが、世界三大銘木のひとつ。

H.Tさまの設置事例。

世界三大銘木と呼ばれる、ブラックウォールナットの一枚板です。ブラックウォールナットは国内で人気が高く、アルアートでも多くお問合せを頂きます。ブラックウォールナットは海外の材料のため、国内で手に入れるのはなかなか難しいです。今回は、信頼できる業者さんとタッグを組み、アルアートが制作しました。ブラックウォールナットは「胡桃(くるみ)」であるため、堅くて頑丈なのが特徴です。

設置事例141 完全調和。欅の一枚板

高木和明さまの設置事例。

この一枚板テーブルはケヤキの中でもかなり質の良い一枚板テーブルです。なぜなら天板に一切「節」がなく「木目」がはっきりと出現しているからです。一枚板業界、建築業界では天板に「節」があると価値が下がってしまいます。ですがこの一枚板テーブルは2000mmもある天板に「節」が一切ありません。そしてそれだけではありません。ケヤキならではの「木目」がキレイに出現しています。一年一年の年輪がはっきりと出現することでこのようなキレイな「木目」を楽しんでいただけます。そして脚も完全オーダーメイドでお作りしました。これは「幕付き脚」といって、座卓用の脚です。天板と合わせてケヤキでお作りしたので、和室に設置しても雰囲気を壊しません。和室と調和したケヤキの一枚板です。

設置事例061 ブラック・キッチン・カウンター

桐本さまの設置事例。

ケヤキのキッチンカウンターです。施工途中に納品させて頂き、大工さんが取り付けてくれました。ハッキリとした木目を生かす為、着色し建具の色と合わせました。

設置事例115 王者の貫禄

O.Hさまの設置事例。

欅(けやき)をご紹介させていただきました。この一枚板は、幅が1000mm以上あった大きなケヤキから製材しました。長方形を探されていたので幅をカットして、座卓として使いやすいカタチに仕上げました。このように、ホームページに掲載してある一枚板でも、セミオーダーでお好きなカタチにカットさせていただきます。また、こちらはもともと枝分かれ部分の欅(ケヤキ)なので、木目が個性的に出現しています。まさに人気ナンバーワンの材質、欅(ケヤキ)の貫禄を感じられます。天然木にしか出せない自然の風合いを100%活かした一枚板テーブルに仕上がりました。

設置事例039 大工さんと作った掘りコタツ。材質は栓

山本さまの設置事例。

堀コタツにアルアートの天板を選んで頂きました。脚は大工さん製作です。堀コタツのサイズにピッタリと合わす事が必要ですので、現場の大工さんに完全におまかせしました。材質は栓(セン)というあまり知られていない材質ですが、なかなか良い材質です。

設置事例002 3ヶ月待ち!入手困難の「虎杢」

片岡さまの設置事例。

こちらの天板は、栃を使用しております。栃は独特のキラキラ光る様な木目”虎杢”が現れるのが特徴で、その虎杢がハッキリ出ている材を探してほしいとの事でした。虎杢がハッキリ出る板は少なく探すのは困難でしたが3か月待って頂き、気に入って頂ける板を見つけることが出来ました。栃は通常白っぽい板ですが、虎杢を強調する為オイルステインで着色し虎杢を最大まで引き立てました。脚は固定式です。固定し発送すると破損の恐れがある為、通常は4本足は販売しておりませんが、当店まで引き取りに来ていただき納品する事ができました。

松ギャラリー1 松ギャラリー2 松ギャラリー3 松ギャラリー4 松商品 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求