一枚板 楢の特徴

楢はあなたにおすすめ

ウイスキー樽(なら)からテーブル以外の家具にも昔から使用されている材料です。繊維が緻密で、とても堅い板で、心材は褐色で、辺材は白灰色で落ち着いたイメージがあります。楢材は水に強く、病害虫にも強い耐久性があります。柾目面では、帯状の模様(とらふ)はっきりとあらわれ、一枚板テーブルに用いたときの大きな魅力となっています。

流行、時代に左右される事なく人気があります。落ち着いた色、大人しい木目で、洋和風、店舗等、様々なシーンでも使用できます。

感謝!お客様から頂いた設置事例

設置事例067 長さ3m、幅1m、樹齢420年。

匿名さまの設置事例。

長さ3m、幅1m、樹齢420年。杉の中でも超極上の杉です。特大サイズの杉は市場でもなかなか珍しいものです。そして。これが杉のブランドの1つである豊臣杉です。初めての問い合わせから、2014年4月から1年近くかけてご購入頂きました。ありがとうございます!

設置事例112 「お誕生日席」付きの一枚板

Y.Yさまの設置事例。

この銀杏(イチョウ)の一枚板は、天板にキズや節がなく、とにかく真っ白でキレイですね。また、色合いが明るくどんなお部屋にもマッチする優秀な一枚板です。そして、脚を少しだけ内側に設置し、お誕生日席を作って頂いております。お子様にも一枚板を体験して頂けますね。家族みんなで一枚板ライフを楽しめる一枚板です。

設置事例122 統一感。大工のご主人の「こだわり」

阿久津さまの設置事例。

写真を見て一枚板と思う方もいると思いますが、実は接ぎ合わせテーブルです。同じ欅からとれた三枚の板でつくった接ぎ合わせテーブルです。角度によっては一枚板にしか見えないくらいの良い仕上がりです。なぜこのテーブルのようにパッと見一枚板に見えるかというと、年輪の色合い、木目の細かさも統一することで一枚板に見せることができます。これは材料を見る目があるからこそできる職人の技ともいえます。床材にも天然木を使っているので統一感があり、大工のご主人こだわりの素敵なおうちです。

設置事例115 王者の貫禄

O.Hさまの設置事例。

欅(けやき)をご紹介させていただきました。この一枚板は、幅が1000mm以上あった大きなケヤキから製材しました。長方形を探されていたので幅をカットして、座卓として使いやすいカタチに仕上げました。このように、ホームページに掲載してある一枚板でも、セミオーダーでお好きなカタチにカットさせていただきます。また、こちらはもともと枝分かれ部分の欅(ケヤキ)なので、木目が個性的に出現しています。まさに人気ナンバーワンの材質、欅(ケヤキ)の貫禄を感じられます。天然木にしか出せない自然の風合いを100%活かした一枚板テーブルに仕上がりました。

設置事例104 「コダワリ脚」

N.Tさまの設置事例。

栃の魅力を最大限に活かしたはぎ合わせテーブルです。広範囲に広がる虎杢がギラギラと光るため、角度で全く見え方が変わるのも味がありますよね。脚はこだわりがつまっています。「こんな感じで」とイメージを教えていただきオーダーメイドで仕上げました。脚が違うとお部屋がすっきり見えますね。

設置事例137 キラキラ輝く楠の一枚板

G.Aさまの設置事例。

ナチュラルなイメージが強い楠ですが、独特の縞模様が見事にイメージを覆してくれました。インパクトのある個性的な木目の天板に「独特の味わい」を感じます。また、虎杢も出現していて照明の当て具合でキラキラと光り、さらに迫力が増しています。この一枚板で、天然木にしか出せない表情を何通りも楽しんでいただけます。黒い床、白い壁のすっきりとしたお部屋にマッチしています。和室に設置しても、洋室に設置しても、必ず主役になれるすばらしい仕上がりです。

楓ギャラリー3 楓ギャラリー3 楓商品
一枚板の相談・見積もり・ご購入・・・今すぐ相談してみる! 資料請求